8月2日の書庫

本の感想を書くブログです。

ラッシュな人生の交差点/伊坂幸太郎『ラッシュライフ』感想

伊坂幸太郎さんの『ラッシュライフ』を読みました。

食べることを楽しもう/近藤史恵『マカロンはマカロン』

近藤史恵さんの『マカロンはマカロン』を読みました。

人生にはイベントが必要だ/津村紀久子『ディス・イズ・ザ・デイ』感想

津村紀久子さんの『ディス・イズ・ザ・デイ』を読みました。

本多孝好『MISSING』感想

本田孝好さんの『MISSING』を読みました。

恩田陸『錆びた太陽』感想

恩田陸さんの『錆びた太陽』を読みました。

角田光代・松尾たいこ『なくしたものたちの国』感想

角田光代さん(そして挿絵が松尾たいこさん)の『なくしたものたちの国』を読みました。

喪う夏/恩田陸『八月は冷たい城』感想

恩田陸さんの『八月は冷たい城』を読みました。

ツーとカー/米澤穂信『本と鍵の季節』感想

米澤穂信さんの『本と鍵の季節』を読みました。

恩田陸『雪月花黙示録』感想

恩田陸さんの『雪月花黙示録』を読みました。

哀し/恩田陸『七月に流れる花』感想

恩田陸さんの『七月に流れる花』を読みました。(※以下ネタバレを含む内容なので閲覧にご注意ください。この本はネタバレ厳禁本です。ネタ知っちゃうと初読の楽しさ半減します)

米澤穂信『愚者のエンドロール』感想

米澤穂信さんの『愚者のエンドロール』を読みました(何度目かわからない)。 ※なおネタバレにも踏み込んだ感想となりますので、ご注意願います。できれば未読の人は読んでから先に進んで!!だって「知らない」状態ってすごくすごく貴重だもの。今後読むか…

その容れものとどう向き合うか/角田光代『わたしの容れもの』感想

角田光代さんの『わたしの容れもの』を読みました。

阿部智里『発言』感想

阿部智里さんの『発言』を読みました。 ふへへへへへ。図書館の本じゃないですよ。

ただただ読むのが楽しい/恩田陸『蜜蜂と遠雷』感想

恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』を再読しました(何回目だ?三回目?)

クレイジーと愛の物語/伊坂幸太郎『オー!ファーザー』感想

伊坂幸太郎さんの『オー!ファーザー』を読みました。

目の前にあることを/小野不由美『丕緒の鳥』

小野不由美さんの『丕緒の鳥』を再読しました。

阿部智里『烏に単は似合わない』感想

阿部智里さんの『烏に単は似合わない』を読みました。尚、以下の内容はネタバレになるので未読の方はご注意願います。

阿部智里『黄金の烏』感想

阿部智里さんの『黄金の烏』を読みました。

生活を感じた物語/米澤穂信『王とサーカス』感想

米澤穂信さんの『王とサーカス』を読みました。

私もコードネームで呼ばれたい/矢月秀作『D1 警視庁暗殺部』感想

矢月秀作さんの『D1 警視庁暗殺部』を読み終わりました。

それは作られてはいけないジャム/宮部みゆき『昨日がなければ明日もない』感想

宮部みゆきさんの『昨日がなければ明日もない』を読みました。

自分の足で立てやコラ/阿部智里『烏は主を選ばない』

阿部智里さんの『烏は主を選ばない』を読みました。

場に宿る記憶/辻村深月『東京會舘とわたし』

辻村深月さんの『東京會舘とわたし』を読みました。

小川洋子『密やかな結晶』感想

小川洋子さんの『密やかな結晶』を読みました。

重力に抗ってみる/伊坂幸太郎『重力ピエロ』感想

伊坂幸太郎さんの『重力ピエロ』を読みました。

魅惑的な名前/恩田陸『蛇行する川のほとり』感想

恩田陸さんの『蛇行する川のほとり』を読みました。

「きらきら」を抽出しながら生きていきたいか/『穂村弘の、こんなところで。』感想

穂村弘さんがインタビュアーとして様々なジャンルで活躍する人と対談する対談集『穂村弘の、こんなところで。』を読みました。

たった一言/綾辻行人『十角館の殺人<新装改訂版>』感想

綾辻行人さんの『十角館の館<新装改訂版>』を読み終わりました。

綾辻行人『Another』(上)(下)感想

綾辻行人さんの『Another』を読みました。

境界/綾辻行人『人形館の殺人』感想

綾辻行人さんの『人形館の殺人』を読みました。