8月2日の書庫

本の感想を書くブログです。

あ行の作家

自分の足で立てやコラ/阿部智里『烏は主を選ばない』

阿部智里さんの『烏は主を選ばない』を読みました。

小川洋子『密やかな結晶』感想

小川洋子さんの『密やかな結晶』を読みました。

重力に抗ってみる/伊坂幸太郎『重力ピエロ』感想

伊坂幸太郎さんの『重力ピエロ』を読みました。

魅惑的な名前/恩田陸『蛇行する川のほとり』感想

恩田陸さんの『蛇行する川のほとり』を読みました。

たった一言/綾辻行人『十角館の殺人<新装改訂版>』感想

綾辻行人さんの『十角館の館<新装改訂版>』を読み終わりました。

綾辻行人『Another』(上)(下)感想

綾辻行人さんの『Another』を読みました。

境界/綾辻行人『人形館の殺人』感想

綾辻行人さんの『人形館の殺人』を読みました。

恩田陸『図書室の海』感想

恩田陸さんの『図書室の海』を読みました。

伊坂幸太郎『死神の浮力』感想

伊坂幸太郎さんの『死神の浮力』を読みました。

旅と思索/恩田陸『ブラック・ベルベット』感想

恩田陸さんの『ブラックベルベット』を読みました。 旅 神を信じないエディくん 旅にマグカップを

静謐で秩序のある物語/小川洋子『ことり』感想

小川洋子さんの『ことり』を読みました。

恩田陸『消滅』感想

恩田陸さんの『消滅』を読みました。

秋川滝美『いい加減な夜食 1』感想

秋川滝美さんの『いい加減な夜食 1』を読みました。

伊坂幸太郎『死神の精度』感想

伊坂幸太郎さんの『死神の精度』を読みました。 あの頃の私は馬鹿だった 装丁 死神・千葉の仕事の精度 人生には面白みがある

伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』感想

伊坂幸太郎さんの『アイネクライネナハトムジーク』を読みました。

阿部共実『月曜日の友達』感想

阿部共実さんの『月曜日の友達』を読みました。

雨宮まみ・岸政彦『愛と欲望の雑談』感想

雨宮まみさんと岸政彦さんの雑談集『愛と欲望の雑談』を読みました。

恩田陸『いのちのパレード』感想

恩田陸さんの『いのちのパレード』を読みました。

伊坂幸太郎『終末のフール』感想

伊坂幸太郎さんの『終末のフール』を読みました。

恩田陸『ユージニア』感想

恩田陸さんの『ユージニア』を読みました。

小野不由美『月の影 影の海』上下 感想

小野不由美さんの『月の影 影の海』を読みました。

羽海野チカ『3月のライオン 13』感想

羽海野チカさんの『3月のライオン 13』を読みました。

恩田陸『終りなき夜に生れつく』感想

恩田陸さんの『終りなき夜に生れつく』を読みました。

小野不由美『図南の翼』感想

これが初めてではないけれど、やはり最後には泣いてしまう。 小野不由美さんの『図南の翼』を読みました。

阿部潤『忘却のサチコ 1』感想

阿部潤さんの『忘却のサチコ』第1巻を読みました。 以前漫画喫茶で読んだことがあったし何なら7巻だけ持っている意味が分からない状態なのですが、このたび第1巻(こちらもこれだけ)を手に入れたので、読みなおしてみました。 あらすじ 佐々木幸子、29歳。…

恩田陸「ネクロポリス (上)(下)」

恩田陸さんの「ネクロポリス (上)」と「ネクロポリス(下)」を読みました。 あらすじ 印象的だったこと とにかく喋るのが大好きな、V.ファーの人々 興味深い数々の風習 重なり合っている世界 卵(かきたま汁) 黒婦人 違和感があるものを新鮮な気持ちで …