8月2日の書庫

本の感想を書くブログです。

ま行の作家

宮部みゆき『この世の春』感想

宮部みゆきさんの『この世の春』を読みました。 この世の春(中) (新潮文庫) 作者:宮部 みゆき 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/11/28 メディア: 文庫 この世の春(上) (新潮文庫) 作者:宮部 みゆき 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/11/28 メディ…

村上春樹『カンガルー日和』感想

村上春樹さんの『カンガルー日和』を読みました。 カンガルー日和 (講談社文庫) 作者:村上 春樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1986/10/15 メディア: 文庫 長いので割愛しますが「100パーセントの女の子」の話をもう一度読みたくて買ったような気がします…

角田光代他『チーズと塩と豆と』感想

角田光代さん、井上荒野さん、森絵都さん、江國香織さんの短編『チーズと塩と豆と』を読みました。 チーズと塩と豆と (集英社文庫) 作者: 角田光代,井上荒野,森絵都,江國香織 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2013/10/18 メディア: 文庫 この商品を含むブロ…

森博嗣『魔剣天翔』感想

森博嗣さんの『魔剣天翔』を読みました。 魔剣天翔 Cockpit on Knife Edge (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2003/11/14 メディア: 文庫 クリック: 10回 この商品を含むブログ (88件) を見る 瀬在丸さんたちは大体危ない目にあっ…

森博嗣『月は幽咽のデバイス』感想

森博嗣さんの『月は幽咽のデバイス』を読みました。 月は幽咽のデバイス (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2003/03/14 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 8回 この商品を含むブログ (88件) を見る 読んだことを忘れ図書館の棚か…

森博嗣『人形式モナリザ』感想

森博嗣さんの『人形式モナリザ』を読みました。 人形式モナリザ Shape of Things Human (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/11/15 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (87件) を見る 久々に瀬在丸さ…

光浦靖子『お前より私のほうが繊細だぞ!』感想

光浦靖子さんの『お前より私のほうが繊細だぞ!』を読みました。 お前より私のほうが繊細だぞ! (幻冬舎文庫) 作者: 光浦靖子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/02/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 「お前より私のほうが繊細だぞ…

面白きことはよきことなり!/森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』感想

森見登美彦さんの『夜は短し歩けよ乙女』を読みました。

不思議に近づき、不思議をそのままに/森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』感想

森見登美彦さんの『ペンギン・ハイウェイ』を読みました。

それは作られてはいけないジャム/宮部みゆき『昨日がなければ明日もない』感想

宮部みゆきさんの『昨日がなければ明日もない』を読みました。

宮部みゆき『過ぎ去りし王国の城』感想

宮部みゆきさんの『過ぎ去りし王国の城』を読みました。

森をただ歩く/宮下奈都『羊と鋼の森』

宮下奈都さんの『羊と鋼の森』を読みました。

宮下奈都『静かな雨』感想

宮下奈都さんの『静かな雨』を読みました。 夜に弱い人の人権 同じ世界だけれど違う世界

宮部みゆき『ステップファザー・ステップ』感想

宮部みゆきさんの『ステップファザー・ステップ』を読みました。

宮部みゆき『模倣犯 五』感想

宮部みゆきさんの『模倣犯 五』を読みました。

宮部みゆき『模倣犯 三』感想

宮部みゆきさんの『模倣犯 三』を読みました。

麻耶雄嵩『貴族探偵』感想

麻耶雄嵩さんの『貴族探偵』を読みました。

宮下奈都『誰かが足りない』感想

宮下奈都さんの『誰かが足りない』を読みました。

森博嗣「黒猫の三角」感想

森博嗣さんの「黒猫の三角」を読みました。 森さんのGシリーズから始まり、瀬在丸紅子さんが主人公のVシリーズに手を出し始めました。他シリーズでも瀬在丸さんはお見掛けしていたので勝手にお年は40歳ぐらいかなと思っていたら、このシリーズ当時の年齢は30…

森博嗣『タカイ×タカイ』感想

森博嗣さんの『タカイ×タカイ』を読みました。

本谷有希子『異類婚姻譚』感想

本谷有希子さんの『異類婚姻譚』を読みました。

森博嗣『キラレ×キラレ』感想

森博嗣さんの『キラレ×キラレ』を読みました。

宮部みゆき『理由』感想

宮部みゆきさんの『理由』を読みました。

森博嗣『τになるまで待って』感想

森博嗣さんの『τになるまで待って』を読みました。

森博嗣『ジグβは神ですか』感想

森博嗣さんの『ジグβは神ですか』を読みました。

森博嗣『ηなのに夢のよう』感想

森博嗣さんの『ηなのに夢のよう』を読みました。

宮部みゆき『ペテロの葬列』感想

宮部みゆきさんの『ペテロの葬列』を読みました。 以下感想です。

森博嗣「キウイγは時計仕掛け」

森博嗣さんの「キウイγは時計仕掛け」を読みました。 Gシリーズと呼ばれる作品群の中では10つのうち9つめ。このシリーズの今のところの最新刊は2016年だから、まだまだ続きはあるのだろうか否か。 嵐の前の静けさなのか否か 気になる人物・雨宮純と島谷文子 …

「パスワードはひ・み・つ」風浜電子探偵団事件ノート①

松原秀行さん作「パスワードはひ・み・つ」を読みました。 かれこれ10年以上前に読んだ作品だと思いますが、「大人」になって読む「パスワード」シリーズも相変わらず面白かった、今回はそういう話になるかと思います。 あらすじ 読みなおすきっかけは、些細…

森博嗣「θは遊んでくれたよ」

森博嗣さんの「θは遊んでくれたよ」を読みました。 森さんの作品群の中でも「Gシリーズ」と呼ばれるシリーズものの2作目。私は1作目も読みましたが、1作目を知らなくても多分大丈夫。もちろん読んでいた方が、登場人物の情報などを踏まえた上で読むことがで…